アラフィフ私のまだまだ人生楽しみますブログ

国際結婚で2017年12月にサンフランシスコへ移住。カリフォルニア生活中心に日々感じることを綴ってます。  

噂の【ウチワサボテンオイル】を使用した感想

f:id:himawari0619:20180416085549j:plain

 

アラフィフともなれば、身も心もメンテナンスが必要なところが増えてきます。

 

悪あがきと言われても、やはりいつまでも綺麗な女でありたい私。

 

ということで・・・

 

今回お気に入りのYoutuberさんが紹介して気になったウチワサボテンオイルを使ってみることにした感想をシェアします。現在二本目で、2カ月ほど使用してます。

 

感想  ☜いきなりです。

 

満足度 ほぼ100%

 

小鼻の付け根のツブツブ、口の下のザラザラがなくなった。

肌全体が柔らかくなった。

透明感が感じられるようになった。

いつもむっちり肌。

化粧水の減りが遅くなった。

フェイスオイル、ボディオイル兼用で使用できるのでお得感満載。(顔全体に塗るときに、首筋と手にも濡れるほどのびがいいんです)

 

大満足なんです☺

 

ウチワサボテンオイルとは・・・

 

ウチワサボテンは乾燥した砂漠地帯で自生しながら、地中深く根をはり、水を吸い上げます。生命維持のため、水分を蓄える力が抜群に強いといわれていますが、そのエネルギーの塊ともいえるのが種であり、その種から抽出したオイルにはサボテンが持つ並はずれた保水能力という美容成分がつまっているのです。

 


これこそ、カラカラに乾いた厳しい環境下で生き抜くための、自然が生み出した植物の特性。また、ビタミンEの含有量はオリーブオイルの約13倍肌への浸透力にすぐれたステロールはアルガンオイルの約11倍!
またお肌のハリを左右するセラミドの原料となるリノール酸の含有率も高く、エイジングサインに効果的に働きかけてくれます。

f:id:himawari0619:20180416023841p:plain

 

サボテンの実から採れる小さな種が、オイルの原料となります。ここには強い生命のパワーと保水力が秘められています。

ウチワサボテン | モロッコ美容について | ローズ ド マラケシュ 公式サイトより引用

www.rose-de-marrakech.co

 

以前、アルガンオイルも一年程使用していたことがあります。私個人の感想として、アルガンオイルよりもウチワサボテンオイルのほうが、より効果が得られた気がします。

 

使用方法

朝晩の洗顔の後、化粧水をつける前に、ワンすぽいと分を肌全体と首筋につけ、マッサージしてなじませます。オイルなんですが、そんなにべとつき感がなく、すぅーッと肌になじんでいきます。匂いは、ちょっと、草っぽい匂いがしますが、私はそんなに気になりません。

 

こんな感じの色目。
f:id:himawari0619:20180416082534j:image

 

色々な会社からウチワサボテンオイルが販売されています。

アマゾンなどで検索すると商品を見つけられます。中身もそうですが、やはり価格で選ぶのが大事かなと思います。2000円台から10,000円ちかいものまでと幅広いです。

 

 アマゾンで購入できるもので、人気商品がこちら。価格も2000円台と購入しやすいです。

 

 

私が以前、アルガンオイルを購入していた会社です。信頼度大☺

www.rose-de-marrakech.com

 

 

アメリカ在住の私は、どれを使っているというと・・・・

モロッコ産と100%ピュアオイルということにこだわってのこちらの商品☺ 

Price: $51.77 $54.49 
f:id:himawari0619:20180416082502j:image


 

アメリカアマゾンで検索してみると、 日本より沢山の種類があり、えらく迷いました。価格と中身、そしてレビューを参考にして選びました。

 

私は、このウチワサボテンオイルで肌がとてもよくなって気に入りましたが、このオイル以外のお手入れもきちんとしているほうなので、効果がテキメンにあらわれたと思います。基礎化粧品やサンブロックなど、当たり前のことですが、これが一番重要です。

 

実は、アメリカに来てからコスメが大好きな私は色々新しいもの、人気のあるものを試しています。で、その中で、肌に合わなくて大変な思いをしたこともあるんです。人気のあるものと、自分に合うものは、やはり違うこともあるんだとヒシヒシと感じながらも・・・気になる商品を色々試してます。

 

アラフィフの私に合ったコスメを追求していくのが、今の楽しみの一つでもあります。随時、気に入った商品をシェアしていこうと思ってます。