アラフィフ私のまだまだ人生楽しみますブログ

国際結婚で2017年12月にサンフランシスコへ移住。カリフォルニア生活中心に日々感じることを綴ってます。  

【2018年GC申請】㊗婚姻届け提出

婚姻届のイラスト

 

こんにちは、GC申請中で、ノラリクラリの毎日を過ごしているhimawariです。

 

今回、新たなステップである日本の婚姻届けを提出してきました。

 

入国以降のタイムライン◆

 

2017年12月18日 アメリカ入国

2018年1月12日 ソーシャルセキュリティーナンバー申請

   1月18日 マリッジライセンス申請&取得 

   1月22日 ソーシャルセキュリティーナンバーカードが郵送で届く

   1月31日 結婚式&マリッジサーティフィケイト申請

   2月15日 マリッジサーティフィケイト取得

   2月17日 グリーンカード申請書類投函

    2月20日 UPSトラッキングでUSICSに郵送されたことを確認

   2月27日 パスポート盗難に遭う

   3月7日 新しいパスポート発行される

   3月8日 USCISに新しいパスポートのコピーと説明文を投函

   3月12日 グリーンカード申請書類が丸ごと返却される

    3月13日 グリーンカード申請書類を再投 

  3月20日 USCISから受け取りましたメールを受け取る☺

                        銀行口座からチャージされるのを確認

  3月22日 USICSの担当者から私の問い合わせ(パスポートナンバー変更)に関し   

       てのメールが届く。30日以内にこのことに関して返答するとのこと。

        3月26日 3通のI-797C(Notice of Action)受け取る

     3月26日 3通のI-797C(Notice of Action)受け取る

  3月30日 バイオメトリクの通知受け取る&予約日4月10日。

  4月3日 婚姻届け提出

 

f:id:himawari0619:20180405122058j:plain

サンフランシスコ領事館の窓口

 

私はサンフランシスコの領事館に直接出向き提出してきました。郵送による提出も可能だということでしたが、自宅から40分位の距離なので、直接提出を選びました。

最寄りの領事館に提出する必要があるので、その領事館のHPを調べると、必要書類などの情報が得られます。

 

私が提出したサンフランシスコ領事館のHPはこちら👇

婚姻届手続(日本人と外国人の婚姻) : 在サンフランシスコ日本国総領事館

 

 

婚姻届出に必要な書類 (私が提出したのは以下の通り。)

①カウンティが発行した婚姻届出書 2通 領事館でもらえます

②日本人の戸籍謄本(抄本) 6カ月以内に発行されたもの 2通(原本✖1、コピー✖1)

③婚姻証明書 2通(原本✖1、コピー✖1)

④上記③の和訳文 1通 領事館のHPからダウンロード可能

⑤配偶者の国籍を証明する書類(パスポートか出征証明書) 2通(原本✖1、コピー✖1)

⑥上記⑤の和訳文 1通 領事館のHPからダウンロード可能

 

※本人確認の為、有効なパスポート 及び 米国での滞在許可を示す書類(永住権、ビザ等)を必ず持参。

 

f:id:himawari0619:20180405122215j:plain

 

提出時のちょっとしたアドバイス

✔ ④和訳が楽かなと、彼の証明としてパスポートを選びました。領事館に彼のパスポートをコピーを2枚持参していきましたが、却下されました。そうです、彼のパスポートを持参しなければならなかったのです。必ず、原本を持参しましょう。

 

✔ ※本人確認の為の書類では、パスポートとUSCISから届いたNOAの原本を持参しました。現在、GC申請中だということで滞在許可を示すものだと認識されました。

 

✔ 書類を提出してからでよかった件ですが・・・

日本での戸籍の件で、自分が希望する本籍地の住所に自分が筆頭者になって、戸籍が作成できるかを、その本籍の役所に電話で確認して、その担当者の名前を領事館に伝える必要がありました。

 

なんだかややこしいです。

私の場合で説明すると、私は父が筆頭者になっている本籍に置いています。今回、この婚姻届けを提出すると、その戸籍から除籍され、私が筆頭者になって戸籍が作られることになります。その新しい戸籍をどの本籍に置くか・・という話です。私は、今までの本籍と同じところを希望。その場合、その住所が新たに新しい筆頭者を加えられるかということを、役所に確認をする必要があったわけです。たまに、新たに筆頭者を加えられない場合があるらしいです。

 

とりあえず、本籍の役場に電話をいれて、今の本籍に国際結婚したので、私を筆頭者で作成できるかを確認しました。個人情報なのに電話で回答もらえるんだろうかと心配でしたが、問題なく回答もらえることができました。(個人名などの情報ではなく、住所だけで調べられることだったみたいです。)

 

日本にいるときに、これを知っていたら、事前に確認できただろうにと思いました。もし、フィアンセビザでアメリカに入国される前の方がいたら、この確認を済ませておくのもいいかもしれませんね。まあ、ちょっとした電話ですみましたが。

 

 

 提出したあとは、あとは処理を待つだけ。

最後にこの注意事項が書かれた紙をもらいました。

f:id:himawari0619:20180405122415j:plain

 

戸籍が正しく記載されているかは、役場から戸籍謄本等を取り寄せないとわからないということですね。

 

それと・・・ この届出により、日本から持ってきていた手元にある戸籍抄本等は意味をなさなくなるんです。

 

独り言ですけど

新しくなった戸籍謄本、パスポート紛失とかなにかのトラブル対応の為に、取り寄せておくのがベストかな・・とか思ってしまう私です。苦笑。

 

少し、結婚したんだなと・・感じるようになりました。

 

ウエディングドレスを着て結婚式を挙げたというのに、未だなんか実感が湧いていません。なんでしょう、この感じ。悲しいかな、やはり結婚というものに、あまりに執着がなさすぎるせいでしょうか。一度目の結婚の時と比べることもないですしね。まあ、別にいいんですけど。

 

とりあえず、ほんまにノラリクラリ、ゆったりペースの毎日を過ごしてます。誰からも干渉されずに、自分のペースで生活ができるということに、まだ慣れていないせいかもしれません。

 

無事、婚姻届け終了の私!おめでとう🌸