アラフィフ私のまだまだ人生楽しみますブログ

【移住後編】国際結婚で2017年12月にサンフランシスコへ。40代アラフィフ関西女の新しい土地でのカリフォルニア生活を綴る。元気な老後を目指していきたい♪  

【2018年1月】ソーシャルセキュリティーナンバー申請&取得備忘録

f:id:himawari0619:20180124052030j:plain

 

2017年12月クリスマス前にアメリカにフィアンセビザで入国してから、3週間ほどたった頃、ソーシャルセキュリーナンバーの申請に行ってきました。

 

地域のオフィスに申請をします。

こちらからサーチで自分の住んでいる地域のオフィスを探せるので、場所や運営時間など調べます。念のため、予約がいるか電話の確認をしましたが、私の地域のオフィスでは予約は必要ありませんでした。

 

www.ssa.gov

 

持ち物 

✔SS-5 申請用紙 ☛ ダウンロードして必要な個所を記入。事務所にも置いてあるので、その場で記入してもOK. 

日本語でのサンプルを見つけました👇

https://www.sumutoko.com/chicago/tetsuzuki/sub/socialsecurity/ss-5.pdf

 

✔パスポート

 

I-94米国出入国記録 ☛ 下記のサイトから入手。"Get Most Recent I-94"選択し、インストラクションに従って、パスポート情報を入力するとアメリカ入国時の記録が出てくるのでそれを印刷。

i94.cbp.dhs.gov

 

✔戸籍抄本(謄本)オリジナルと英訳したもの

 

✔RM1022.530 

実際申請には必要ない書類みたいです。担当者によって、フィアンセビザ保持者にSSNを申請する権利があるということを知らず、GC取得後に申請するようにと追い返されてしまうことがあるそう。Visa Journeyでは持っていくこと勧めています。私も念の為、持参していきましたが、結局使用することはなかったです。

secure.ssa.gov

 

流れ

①入り口でセキュリーティーチェック

②部屋に入ると、訪問目的を入力する機械があり、機械の指示通りにセキュリティーナンバーの申請にきたことを入力し、でてきたナンバー付きの紙👇を手に持ち、そのナンバーが部屋の数か所ある画面にアナウンスと同時に表示されるのを待つ。

③40分ほど待った後、自分のナンバーが呼ばれ、窓口に行き申請の手続きにはいる。担当の人から、セキュリティーナンバーの初めての申請にきたのか、今まで申請したことはないのか聞かれました。次に、パスポートを求められ渡す。担当者がパソコンにパスポート見ながら入力していて、それが終わると返却。(10分程)ほかに持ってきたのを必要かと聞くと、必要ないと言われる💦 そうです(;´・ω・) なぜかパスポートだけ。

④申請終了。一枚の紙を渡される👇。本日申請を受けたレシートで、あとカードは2週間ほどで届く予定で、届かない場合は連絡をするようにという注意書き。

 

申請にかかった時間 

40分前後。朝9時半頃にオフィスに行きました。早めに行ったほうがいいとアドバイスされている方もいらしたので、頑張って早めにいったおかげでしょうか・・ そんなに待ち時間がなかったです。

 

申請料 

無料!!

 

 

機械から出てきたナンバー付きの紙

f:id:himawari0619:20180124052126j:plain

 

担当者との面談の後、渡された用紙がこちら

f:id:himawari0619:20180124052310j:plain

 

郵送でカードが届く

私の場合、10日目にSOCIAL SECURITY ADMINISTRATIONから薄っぺらい封書が届きました。もしかして、却下された?!と焦ってしまいました。なにせ、ペラペラだったもので。中身を確認すると、あたくしのカードが!!☺ (とても簡易的なものです)。まあ、タダですから文句は言えません。 

 

f:id:himawari0619:20180124052441j:plain

 

右端がカード。ペラペラ💦

f:id:himawari0619:20180124053431j:plain

 

 入国以降のタイムライン

2017年12月18日アメリカ入国

2018年1月12日 ソーシャルセキュリティーナンバー申請

2018年1月18日 マリッジライセンス申請&取得 ☛ 内容は別ブログで。

2018年1月22日 ソーシャルセキュリティーナンバーカードが郵送で届く

 

 

ソーシャルセキュリティーナンバーカードを手にしてみると、ヒシヒシここに引っ越してきたんだな~と実感が湧いてきました。まだまだ手続きは続きます。歳のせいにしたくはありませんが、ほんまに・・・ 体力の無さにめげてしまいます。集中力もないし。英語漬けの生活に脳が早く慣れてほしい~!!

 

アラフィフの私、頑張れ~☺

 

 

 

今回、こちらのブログを参考にさせていただきました。助かりました☺ありがとうございます💓

 

happyaloha.hatenablog.com

 

 

mitsuwa.hatenablog.com