アラフィフ私のまだまだ人生楽しみますブログ

【移住まえ編】国際結婚&アメリカ移住準備中。40代アラフィフ関西女子の山あり谷あり田んぼありの人生観綴ってます。  

アメリカ人の彼とバブリー世代わたくしの『忙しい』の感覚の違いを語る。

f:id:himawari0619:20170808235017j:plain

『忙しい』

 

皆さんもあれやこれやと忙しい毎日を過ごしていることでしょう。

 

忙しいという感覚は人それぞれ。

 

今回、アメリカ人の彼と猛烈にしごかれ働いたバブリー世代のわたくし、himawariのちょっとした価値観の違いを感じた出来事がありました。

 

 

今回の話のことの発端は、私のフィアンセビザの面接に向けて必要な彼の扶養証明。

 

6月末に証明書等を7月末には手元に送ってもらうよう準備しておいてほしいと話したんです。彼は、『わかったよ~(^^)v』とホイホイ返事。

 

実はまだ私の手元に届いておりません。

 

せっつかれるのはいやだろうなと思って、かる~くプッシュしておりました。

 

しかしです。さすがに8月に入り・・・

 

ちょっとほんまに頼むで~とイライラが募ってしまい、彼に催促を少々。

 

すると彼👇

 

毎日仕事行ってるし~、自分の身の回りの事とかで忙しいんよ~。

 

えっ (@ ̄□ ̄@;)!!

 

忙しいってなによ~。

あんた、毎日6時くらいには会社出てるし、週に2回はジム行ってるやん。

しかも、映画は平日に行ったり、お酒飲みに行ったりしてるやん。

洗濯したり、食料買いに行ってたり。。。って自分だけのことやん!!!!

 

勿論これは👆私の心の叫びです。(関西人はきつい性格?!かもしれないです。)

 

(一一") それが忙しいってこと??!!!

 

バブリー世代の私。仕事は朝8時から夜9時ころまでが当たり前。バブリー世代は、お金の羽振りがよかったかもしれませんが、ほんまに社会全体も仕事仕事でした。仕事の事でどんだけ上司や周りからどやされたことか・・・。短大卒業しての就職はほんとに慣れないこと続き、仕事の量が山盛りで泣きながら歯を食いしばって働いてました😢

 

そして、私の実家は自営業。父親はこれまた40年くらい働き詰め。小さい時、父が家にいたこと記憶などありません。働くのが美徳、遊びなんでもってのほかという過程で育ちました。👈とても極端な父親。

 

こういうことを『忙しい』という概念で生きてきた私からしたら、彼の忙しいって?!です。正直なところ。

 

そして、私から彼へ。 

『自分ひとりのことで忙しいとか言わんといてほしいんやけど。自分のペースで自分の事だけ面倒見ている毎日過ごせてるからいいやん。私仕事してないけど、私も毎日忙しいねん。』

 

彼、静かに耳を傾ける。

 

そして、お互い誤解があったと話を終える。

私もちょっと言い方が悪かったかもと反省。

 

その数時間後、彼から私を傷つけてしまってごめんと謝りメール。色々なことでいっぱいいっぱいになっている私を理解せずに申し訳なかったと。こんな温かい言葉もらって涙がポロリ😢とでてしまった。

 

私のムカはこれでした👇 

 

体調が悪い母親の病院通い、自分の病院通い、両親のペースでの生活。そして、急な叔父の病院通いが最近追加。なにより世界一気をつかう父親に合わせて暮らしているストレス。バタバタ書類を集めるのは大変だと思い、事前に彼にお願いしていたのに、こんな言い方せんでもいいやん😢 今になって『忙しい』だと~~~!書類が遅れているということもですが、この彼の発言にムカ!

 

私のつたない英語でこのムカ!を説明。もちろん時間と体力消耗。

 

どれだけ伝わっていたのかもわからなかったんですけど、彼は汲み取ってくれてたみたいです😢 

 

あなたの時間と体力消耗も申し訳ないです。

 

 

結論 

 

落ち着いてこのムカを考えてみると、お互いの『忙しい』という感覚が違うんだという結論。言葉の壁と感覚(文化)の違いは初めからわかっているつもりでしたが・・・『つもり』の自分を反省です。同じ日本人でも感覚の違いはあるものです。ましてや異なる国、社会で生きてきているのなら 当たり前の事。

 

あまりこういった体力消耗はしたくない。ほんとに・・。人生一緒に生きていくと決めたけれど他人同士だから避けては通れない。ぶつかりあった時にどう対処していくかが大事。次にどうしていけばいいか学ぶのが一番大事。むやみやたらと言い合う関係は過去の経験からしたくない。そんな体力と脳みそもないけれど・・・(苦笑)。

 

年齢関係なく、いつでも色々なことを学んで、そして成長していける自分でいたいものです。そう思わせてくれる彼に感謝します☺

 

追記 彼の持っている時間感覚って結構好きなんです♡ キチキチってするような環境で生きたきた私は疲れてます。物事の締め切り以外は、ゆる~い感覚の彼と一緒にいると穏やかな自分になれそうだから。のんびり老後を過ごしたいっ。

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ