読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ私のまだまだ人生楽しみますブログ

現在フィアンセビザ申請中&サンフランシスコ移住準備中。ビザ申請がまだどれくらいかかるの?ていう状態なので、移住前の想いを綴っています☺移住後は張り切ってサンフランシスコ情報お届けする予定。  

厚切りジェイソンが語る 『多くの日本人に欠けている3つの人生観とは』

f:id:himawari0619:20170505220916j:plain

http://www.watanabepro.co.jp/mypage/40000169/

 

最近、すごく興味深い記事を見つけたのでシェアさせていただこうと思います。

 

ここ数年日本で活躍するコメディアンでもありIT企業役員でもある厚切りジェイソン氏のあるインタビューです。

 

彼が考える多くの日本人に欠けている3つの人生観とは何かを語っています。

 

 1.Think yourself

私が日本人に対して声を大にして言いたいことは「あなた自身で考えろ」ということです。
日本人は潜在的な性質として周りの平穏を害してならない、という意識を持っているように感じます。特にそれが凝集されているのが「空気を読め」という言葉です。

あとは、Twintterでよく「こうしたいんだけど、他人からの見え方を気にしてなかなかできない。どうすべきですか」と言われることもあるんですが、そんなのただ周りを気にせずやればいいんです!

 

2.Build a foundation

また、私はやりたいことがない人にはまずすぐにでも拠り所をつくれ、といいます。
例えば、私はある日コメディアンになると決めました。日本人の感覚だと、もしコメディアンになりたかったら仕事をやめて、全てを投げ捨てコメディアンになろうとしがちです。
ですが私の意見だと、拠り所を保つためにIT会社で働きつつ、週末で授業に行っていました。

やりたいことは夕方でも週末でもできるのです。なにも失うものはないのです!そして、拠り所ができればリスクを回避して色々なレベルの色々な試みができます。なんでもいいからとにかくやりたいと思ったらやってみることが大切です。

 

3.Live

最後に、自分の人生を生きてください。生きている上でいろいろなプレッシャーが世界中であると思いますが日本では特別に感じます。学校にいき、テスト勉強を頑張っていい大学にいき、大企業に入る。
そこで長年働いてだんだん昇進していくという引かれたレールを歩むことがあなたのしたいことなのですか?それはあなたがすべきこととして周りから期待されたことにすぎないのではないですか?

僕もやりたいことは今日、今すぐやると良いと思います。他人からすべきだと言われたことではなく、自分の直感にしたがって拠り所をもちつつもトライしましょう。

https://ferret-plus.com/4124

  

この記事を読んだ時、的を得た考えだなあと感じました。

 

アメリカで3年半住んだ経験があるhimawariは、うまく説明できないですが、沢山の事を学びました。色々な意見があるかと思いますが、彼の語っていることには賛同できます。

 

欧米人は、自分の意見を述べることがとても大事です。時々それが慣れていないので、躊躇することもありました。でも、家庭、学校や職場などどんな場面でも自分の意見を述べることは、逆に言えば、お互いの意見を交換することでお互いの考えを尊重することにつながることだと学びました。

 

日本人は、日本の技術をもってわかるように精密さを追求してきました。そこから周りから多くの信用を得てきました。信用を得ることはとても難しいことです。失うのは一瞬でできますから。信用を得ることは、失敗をしないことへの追求にもなります。そういったことから、直観に従うことをとても躊躇するのだと思います。

 

そういった協調性を重んじる、そして周りからの信用を得ようと努力してきている日本人をとても誇りに思います。アメリカに住んでいた時に、日本人のそういった所が改めて気付けましたね。

 

ただ、失敗を恐れすぎているのではと思います。失敗から学べる事が沢山あります。それは、英語を話す時にもそうですし、人生においてもなおさらです。

 

失敗を怖がらず自分の直観に従って一歩進んでみることは、新しい自分を見つけることでもあり、新しい可能性を広げられることにもつながります。今の自分が、自分の可能性の枠を作っているのだと思います。

 

自分の人生を生きる・・・簡単なようでとても難しいことです。特に日本では。

 

欧米人のように個人が自分の人生を生きるようになったら、日本はだめになるのではないかという意見もあるかもしれませんが、私たちは、もう少し自分たち自身の心が満たされる事にフォーカスすべきだと思います。

 

毎年発表される国別幸福度ランキングとうのをご存知でしょうか?実は日本は長い間ずっと下位です。himawariはこの結果がとても悲しいです。ちなみに、安全度は、ここ数年はダントツの一位ですよ~。

 

何処の国がいい、日本が良くないとかいう問題ではなくて、日本での自分自身の生き方に苦しさを感じていることを表しているランキングではないでしょうか?

 

今までと同じ人生観では、何年経っても、今のままの日本だと思います。

各自が自分の人生観と向き合い、もっと幸せだと感じるようになることができたなら、

少しずつでも明るい日本になっていくのではないでしょうか?

 

 40歳でアメリカへ住むまでは、正直日本の社会にとても馴染めず、息がつまりそうだったhimawariです。こんな窮屈な日本になんか住みたくない!!と思ってました。

 

でも、アメリカで3年半住んでみると、協調性、勤勉さ、真面目さなど改めて日本のいい所を再確認できました。物事を客観的に見ることの大切さを学びました。

それでも、人生の楽しみ方が下手であったり、周りを気にしすぎるということは、日本の社会に40数年以上生きてきて変わらず好きではないところです。自分を持っているということで、周りからはユニークだと言われてきました。これって、あまり褒められている気はしません( ̄▽ ̄;)。

 

まあ、いい点と悪い点はなんでも紙一重ですね。

 

なんだかんだ書きましたが・・・

もちろん日本大好きです♡

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ